相続税対策に生命保険を探す最適な方法

「相続税対策をするために生命保険を利用したい」

「生命保険をうまく活用して相続税を節税したい」

でも、、、実際にどうやって生命保険を選ぶのが正解なの??

この記事はそんな方へ向けて「生命保険を探す最適な方法」を紹介させていただきます。

生命保険の活用は相続税対策の鉄板です。

生命保険をうまく活用すれば相続税を節税できるだけではなく、遺族に納税資金を残すことも、相続争いを防ぐこともできるからです。
>>「もはや鉄板!生命保険を活用して相続税対策をする方法 まとめ」

ところが実際に生命保険を選ぶとなると、なにをどうしていいのやら、はじめの一歩が踏み出せない方がとても多いのです。

では、生命保険はどのように選ぶのが正解なのでしょう??

この記事では「保険紹介サイト」を用いてFP(ファイナンシャル・プランナー)に無料で相談できる方法をオススメさせていただきます。

とても評判がよく、口コミでもどんどん広がっている方法です。

ぜひお役立てください。

保険の相談をするならFP(ファイナンシャル・プランナー)に

相続税対策のために生命保険を選ぶなら、専門家に相談することが重要です。

自分の力で商品を選ぶのもよいのですが、もし相続税対策に適さない商品を選んでしまっては節税効果は少ないですし、契約体系を間違えると節税にならないこともあります。

また保険を使った相続税の節税テクニックはものすごく奥が深いため、専門的な知識と経験があるほど大きな相続税対策となり得ます。

保険選びは必ず専門家に相談しましょう。

では保険選びの専門家とはいったい誰でしょうか?

⇒ズバリ、FP(ファイナンシャル・プランナー)です。

FP(ファイナンシャル・プランナー)はお金のプロ。あなたの保有資産や家族構成に応じて中立の立場で保険を紹介してくれます。

以下では、信頼できるFPに「無料で」「指定した場所で」相談できる方法を紹介していきます。

保険会社のセールスマンは通常FPではありません
保険会社のセールスマンは自社の商品しか紹介してくれませんので、中立な立場のFPに相談することが大切です。 

FPに「無料で」「指定した場所で」相談できる方法

FP(ファイナンシャル・プランナー)には、どのような方法で相談すればよいのでしょうか?

⇒1番の方法は「保険紹介サイト」を利用することです。

「保険紹介サイト」とは相談内容と日時と場所を入力すれば、それに適したFPが無料で直接相談にのってくれるサービスです。

保険紹介サイトをオススメする理由
◆相続に特化した専門のFPに相談できる
◆相談は何度でも無料
◆相談場所が自由に指定できる
◆誰でも簡単に利用でき時間短縮
◆取り扱い商品が多いため選択肢が豊富
◆契約の手続きも代行してくれる
◆加入後のアフターフォローもあり

紹介サイトはいくつかあるのですが、群を抜いて評判が高いのが「保険のビュッフェ」です。

保険のビュッフェは他の保険紹介サイトよりもFPの専門性が高いと評判で、相談件数もぐんぐん伸びています。(2002年からスタートし、今では10万件を超えています。)

相談する場所と時間を指定できるのも特徴で、かたい雰囲気が苦手という方は「よく行くカフェ」などを指定しても問題ありません。

また「相続税対策の生命保険」に力を入れている点も他にはない魅力です。

相続税対策のために生命保険を探すなら「保険のビュッフェ」を利用してFPに相談することが最適です。

簡単!利用方法は時間と場所を指定するだけ

「保険のビュッフェ」は使いやすさも文句なしです。

説明はほとんど不要といえるほど簡単で、以下の手順で専門のFP(ファイナンシャル・プランナー)に相談することができます。

保険のビュッフェの利用方法
  1. 「保険のビュッフェ」をクリック
  2. 「無料で相談」のボタンをクリック
  3. 相談内容、住んでいる地域、時間と場所を選択
  4. 名前、住所と連絡先、職業、配偶者と子どもの有無を入力
  5. 3日程度で「保険のビュッフェ」から担当のFPと相談の場所・時間がメールで届く
  6. 相談日の前日に担当のFPからあいさつメールが届く
  7. 実際に直接FPに相談

誰にでも簡単に手続きができ、さらに相談は何度でも無料です。

保険選びで悩んでいる方はぜひ、話を聞くだけでも試してみるのがおススメです。

無料で相談したら契約しないといけないのでは?

無料で相談した後は、契約しなければならないのでしょうか?

⇒いいえ。「保険のビュッフェ」では相談後、契約してもしなくても自由です。

生命保険を決めるのは一大決心ですから、完全に納得しないと選べません。
1度納得したつもりでも、不安になったり気になる点が出てくるものです。

「保険のビュッフェ」のすぐれている点はなんといっても「相談は何度でも無料」ということです。
納得がいくまで何度でも安心して相談ができます。

また、強引な勧誘なども一切ないため、納得がいかなければ契約しなくてかまいません。

保険紹介サイトのデメリットはないの?

オススメな点ばかりを紹介してきましたが、「保険紹介のビュッフェ」を利用してFP(ファイナンシャル・プランナー)に相談するデメリットはないのでしょうか?

⇒1つあります。「相談は、FPと直接会わなければならない」点です。

電話やメールで相談をしたいという方にとっては少しわずらわしいと思えるかもしれません。

しかし相続税対策や保険について誰かに相談するなら、家族構成のほか資産の規模や今後のプランなどを正確に理解してもらわなければ始まりません。

むしろ電話やメール相談を前提としていない点は、ていねいで的確なアドバイスをするために必要なことと考えられます。

最後に~相続税対策は早くから取り組むことが成功のカギ~

最後になりますが、相続税対策は早くから取り組むことが成功のカギです。

「まだまだ元気だし。。。」

「相続の話なんて、、、縁起でもない。」

このように言って、本来相続税対策が必要にもかかわらず、何ら対策をされていない方やぎりぎりになって慌てて対策を考える方は多いです。

相続直前に対策をするのと、早くから相続税対策をはじめるのではその効果に大きな差がでます。

今回紹介した「保険のビュッフェ」を利用する方法は、

  1. 手続きがものすごく簡単
  2. 無料でFP(ファイナンシャル・プランナー)の話が聞ける
  3. 実績が充分のため、安心できる

保険探しにとてもオススメの方法です。

「そのうち始めよう」と言い続け、何ら相続税対策をされていない方。

ぜひ「はじめの一歩」を踏み出し、相続税対策を成功させてください。
>>ファイナンシャルプランナーに無料で相談

まとめ~相続税対策に保険を探す最適な方法~

以上、「相続税対策に保険を選ぶ最適な方法」について、「保険紹介サイト」を用いてFP(ファイナンシャル・プランナー)に無料で相談する方法を紹介させていただきました。

あらためてポイントをまとめると

  • 保険の相談はFP(ファイナンシャル・プランナー)にするべし
  • 「保険紹介サイト」を利用すれば無料でFPに相談できる
  • 「保険紹介サイト」は評判が高く実績充分の「保険のビュッフェ」がオススメ
  • 相談は何度でも無料で場所や時間も指定できる
  • 保険の選択肢も多く、契約の手続き代行と加入後のフォローもあり
  • 相談したからといって契約しなくてもかまわない
  • 相談は直接会って行うのが原則

いかがでしたでしょうか。
読んでいただければ「保険紹介サイト」を用いて生命保険を探す方法と、そのメリットがわかっていただけたと思います。

生命保険と相続税対策はとても相性のいい組み合わせです。
今から生命保険を利用した相続税対策をはじめれば、将来かかってくる相続税に大きな差が出ます。

その際、保険選びの相談は専門性の高いFP(ファイナンシャル・プランナー)に相談することが最適です。

このサイトは「相続や税金について詳しくない方が、相続税対策のスタートを切れるように」という目標を持って作成しています。

皆さまにとって少しでもお役に立てれば幸いです。



相続税対策を本格的に始めたい方へ

相続税対策専門の税理士はここから相談できます(無料)




相続・相続税対策はできるだけ早く始めることが重要です!

生前贈与や生命保険の活用等の相続税対策は相続が発生した後からではほとんどできません。

今から始めることができる相続税対策を少しずつ始めていきましょう。

相続の悩みや手続き、生前贈与や生命保険による相続税対策のご相談は保険のビュッフェの相続無料相談を利用するのがおすすめです。

相続対策専門のFPに以下の項目について無料相談が可能です。


⇒相続専門のFPへの無料相談はこちら(保険ビュッフェ)